年末年始も普通に働いていました! | 看護師の日常日記


年末年始も普通に働いていました!

こんにちは、まだまだ寒いですね。私たち看護師は年末年始に関わらず、ずっと働いています。特に私は、自宅から職場までそんなに遠くないので、出来るだけシフトに入れてもらうようにしてたんです。実家が離れている同僚もいるので、気を使ってあげないとね!

ところで、年末は救急病棟の負担がものすごく高かったようです。私は入院の方なので直接は感じなかったのですが、搬送された患者さんが多かったことから、入院の患者さんの数もかなり増えてしまいました。

年末年始を病院で過ごすなんて、とても不憫ですよね。長く入院されているおじいちゃんやおばあちゃんはもちろんですが、小児病棟で入院している子供たちは本当にかわいそうです。もちろん、病室ではクリスマスやお正月の飾り付けや楽しい雰囲気を出すことも看護師の仕事なんですよ!そのためには努力を惜しまないようにしています。

重病患者は年末の寒い時期に亡くなることも多いときいていたので、正直ドキドキしてたんですけど、私の受け持ち病棟では年末はいませんでした。本当に良かったと思います

実は、最近の病院でのお正月は、患者さんにもささやかなお祝いの料理を配るんです。お餅も入ってますし、しかも喉に詰まらないように小さめに切ってるやつですよ!こういったお正月用の栄養料理は患者さんにもとても好評なんですよ。

早いもので、私が看護師になってから1年近くが経ってしまいました。これからも患者さんのためにいっぱい努力していきます!

看護師のお仕事
線
サイドメニュー
線
看護師のやりがいと学び