看護師になって良かった! | 看護師の日常日記


看護師になって良かった!

今日、あるご夫婦の訪問看護でお邪魔した時、いつものように健康チェックなどをお2人に行っていて、次の訪問先に行く準備をしていたところ、奥さまの方が私に声をかけて、お誕生日おめでとうと言ってプレゼントを渡してくれました。小さな赤いカーネーションの花束で、とてもびっくりしました。なんでも他の看護師が訪問した際に、生年月日を聞いたということで、今日用意してくれていたのです。

そうでした!今日は私の誕生日だったのです。いつもお世話になっている患者さんからのプレゼントを受け取るまで、自分でも誕生日を忘れていたのです。それくらい、自分の毎日が忙しかったのです。

患者さんが私の誕生日を覚えていてくれたことにも感激したのですが、何よりも私が喜ぶ顔を見てもっと喜んでくれる顔を見て、すごく幸せな気持ちになれました!この日は、とても幸せな気持ちいっぱいで仕事が出来ました。仕事が終わって、夜に母からも誕生日のメールが来まして、電話で今日患者さんからプレゼントをもらったことを話すと、母もとても喜んでくれました。

いつも、患者さんに仕事として健康管理をさせてもらっていますが、今まで自分がやってきたことが非常に報われたように思えました。たかが看護師1人で、協力できることはすくないのですが、もっと誇りを持って仕事をしていこうと決めました。

毎日、忙しくて自分を見失いそうになる時もありますが、今日は、看護師になって本当に良かったなって思える1日でした。

看護師のお仕事
線
サイドメニュー
線
看護師のやりがいと学び