離婚しちゃいました。でも、子供と頑張っていきます。 | 看護師の日常日記


離婚しちゃいました。でも、子供と頑張っていきます。

実は私、今回離婚してしまいました。今の仕事に対して夫の理解を得られぬままでいることが非常に苦痛であったため、それを子供に正直に話したところ、子供からも離婚したほうが良いと言われたことが大きな理由の一つです。夫は、当初離婚には同意していなかったものの、このような生活に疲れたのか最終的に同意してくれました。子供の親権も私が持つことになり、非常に嬉しいです。

離婚の件を施設長にも報告して最初は驚かれましたが、これからは大変かもしれないけど出来るだけ協力はするからと言ってもらえました。できるだけ、子供を寂しくさせないように、職場の近くに転校させることにし、施設長も施設の周辺で安いアパートを探してくれるとも言ってくれました。大変ありがたく思います。

私が離婚したことは、施設の入居者にも話が伝わり、色んな方から声をかけてもらいました。看護師も人間ですので、色々なこともあります。看護する立場ではありますが、看護される方に励まされることもあるのです。それはつまり、私が入居者に対して心がけている誰でも良い面も悪い面があることを理解するということを、入居者が私に対しても感じてくれているということなのです。

夫の件でのプレッシャーは無くなりましたが、子供を1人で育てて行くという新たな不安はできました。でも施設長をはじめとする職場の仲間のおかげで、新しく良いスタートが切れそうです。これからの看護師人生を子供と一緒にしっかりと頑張っていこうと思います。

看護師のお仕事
線
サイドメニュー
線
看護師のやりがいと学び