たまの休日にはカフェでゆっくりするのです。 | 看護師の日常日記


たまの休日にはカフェでゆっくりするのです。

今日は1週間に1回のお休みです。シフト勤務なので、週末にはたまにしか休めないんですけど、普通の日の方がゆっくりできて良い時も多いです。というわけで、今日もウィークデーです。

私の住んでいる街は、カフェの数も全然多くないので、車での移動が必須なんです。友達から紹介された場所やネットで検索した場所は1度行ってみて、落ち着いて過ごせそうな場所であれば、何度でも行きますね。

今日は1人で車を運転してカフェめぐりをしているのですが、さすがに普段の日は人が少ないですね。だから、私は普通の日のお休みが好きなのかも。特にカフェではいつも読書をするのが大好きで、こういった落ち着いた場所で知識を吸収しているんです。読書って、日常の看護にものすごく役に立つんですよ。看護の実用書もたくさん読みますが、むしろ患者さんの体験談や自叙伝などが大好きです。それとか、患者さんが好きそうな話題に近いストーリーを持った小説なども良いですね。

私の受け持ちの患者さん夫婦で、旦那さんが元新聞記者の方がいて、海外での取材経験での看護事情などもいろいろ教えていただけるのが非常に面白いんです。海外では看護師さんはお医者さんと待遇が変わらないところもあって、日本はサービスに対して待遇が低いので遅れているそうです。

オフの日くらい仕事を忘れたほうが良いのでしょうが、今はこういうことを考えるのも楽しい時間の1つなんで、気にはしていません。でも、最近は午前中からでもカフェで静かにお茶を飲んでいる人も見掛けるようになりました。もしかして、同業者かな?

看護師のお仕事
線
サイドメニュー
線
看護師のやりがいと学び